月別アーカイブ: 2013年6月

[フォルテピアノワークショップ] 2013/7/7 東京

<フォルテピアノとエラールのワークショップ>Vol.6 のご案内

2013年 7月 7日(日)   講師:伊藤 綾子

目的: 作曲家や作品の理解と共感を目的としたワークショップ
対象: ピアニスト、ピアノの学生(小学生以上から)、指導者の方など(聴講も可能)
内容: 楽器の説明と導入を兼ねたレッスンとAまたは、B

コースのレッスン
*楽器の説明と導入を兼ねたレッスン(約1時間。一人20分ほどの予 定)
課題を事前にお渡しします。

今回は、シューベルトの歌曲「冬の旅」のピアノパート、第1部の12曲中より、任意の1曲。(グループレッス ンの形を取る予定ですが、参加回数、レヴェルに応じて、個人レッスンでの導入を行う場合がございますので、あらかじめご了承ください。楽譜はベーレンライター版使用)

*<Aコース>:フォルテピアノ(1835年ごろのグラー フのレプリカ)での45分の個人レッスン。

ハイドン、モーツァルト、 ベートーヴェン、シューベルト、メンデルスゾーン、ショパン、シュー マンなどより任意の作品。

*<Bコース>:エラール(1877年のオリジナル楽器) での45分の個人レッスン。

ショパン、リストから、20世紀までのフランスの作曲家の作品などから任意の作品。

会場: 東急大井町線上野毛駅より徒歩11分 伊藤綾子ピアノスタジオ

単発のワークショップなので、フォルテピアノを初めて弾いてみたい方 にお勧めです。その時代の楽器や、音色を知ることで、作曲家の求めていた意図がより明確になり、ピアノ演奏での表現に活かしていくことができます。それを、一人でも多くの方に共感して頂ければ、と願っています。

参加費などの詳細は、ayako.ito13@gmail.comまで、お問い合わせください。

[オーストリアでのフォルテピアノマスタークラスのご案内]

オーストリア、リンツとザルズブルクの間に位置する、楽器博物館クレムスエッグ城では、7月15日から17日まで、 Bart van Oort、Wolfgang Brunner 2人の講師によるフォルテピアノマスタークラスを開催いたします。
楽器博物館クレムスエッグ城ではオリジナルのフォルテピアノ、30台以上を所蔵していますが、そのうちから最高の楽器をマスタークラスのためにご用意いたしました。
Schanz  1795年、Dohnal 1795年、Schöffstos  1808年、Clementi 1812年、
Graf  1825年、 Pleyel  1835年、Erard   1849年、
これらの楽器は講習会中のレッスン、及び個人の練習用に使用されます。
言語はドイツ語及び英語ですが、不明な点がありましたら、私がお手伝いさせていただきます。
受講生の残席、残りわずかです。締め切りは日本からのお申し込みに限って、6月21日までお待ちします。
聴講生受付はコース開始日まで受け付けています。聴講料は1日、25€です。
ご質問は私あてに メールでお送りください。日本からのご参加、お待ちしております。
楽器博物館クレムスエッグ城に勤務されているチェンバロ、フォルテピアノ奏者の大村圭子
さんよりのご案内です
大村圭子さん   amouriek@gmail.com

[トラヴェルソ&チェンバロコンサート] 2013/7/21 鎌倉

トラヴェルソ&チェンバロのコンサート
鎌倉音楽茶論@カフェ・サンスーシ
7月21日(日) 14:00〜15:30、17:00〜18:30
 「サンスーシ宮殿の音楽会 その3」
フリードリヒ大王 フルートソナタ ハ長調
C.P.E.バッハ フルートソナタ 変ロ長調
C.シャフラート デュエット ト長調
J.S.バッハ フランス組曲 第4番 変ホ長調  他
フラウト・トラヴェルソ 森本薫
チェンバロ 小島直子
フリードリヒ大王に格別の思い入れのあるオーナーが付けた店名がカフェ・サンスーシ。
サンスーシ宮殿で奏でられたであろう曲を、こじんまりと親密でありながら、響きの良い空間でお聴き頂きます。
カフェ・サンスーシ
鎌倉市雪の下 3-10-23  清泉小学校正門前
会費 2600円 (珈琲付き、ケーキセット付き+400円 )
定員15名 要予約 (0467-23-7223)

小島直子

[クラヴィコードコンサート] 2013/7/28 八王子

「2台クラヴィコード+ダンス」 (U18アトリエコンサート)

2013年7月28日(日)

山野辺暁彦 宅 (八王子市片倉町888-44)  Tel 042-635-3784

★ 18歳以下の方を対象としたアトリエコンサート 参加自由

その他、山野辺宅ではチェンバロの調律練習講座やラテン語イタリア語勉強会など色々なイベントを開催されています。

詳しくは電話でお問い合わせください(メールは使ってないそうです)

クラヴィコード工房訪問レポート その1

高橋辰郎工房130610 (5)-2

調律師の梅岡です。
今日、東京江戸川区船堀の高橋辰郎ハープシコード&クラヴィコード工房を訪問し、大変珍しい16f付き2段鍵盤ペダルクラヴィコードを拝見いたしました。2007年製作、下鍵盤部のクラヴィコードは GG-e3・ブントフライ、上鍵盤部のクラヴィコードは HH-d3・ゲブンデン、ペダル部クラヴィコードは C-f2(16f+8f)、A=415で調律はキルンベルガー との事です。16f付きのペダル部は迫力満点、手鍵盤も声量豊かで反応も良く大変弾き易い楽器でした。大掛かりな構造で製作には相当苦労されたそうですが、3台の楽器が上手く積み上げられており、超特大の16fペダル部にも関わらず1人で調律出来るなど各所に色々な工夫が見られ正に力作の1台でありました。工房にはコンサートが出来る程広く音響豊かなサロンをお持ちでして、現在は奥様である高橋尚子さんのチェンバロソロの録音が進行中でした(自宅で録音出来るとは何と贅沢な事!)
高橋辰郎ハープシコード&クラヴィコード工房 HP
http://www.cembalo.jp/

[パイプオルガンコンサート] 東京 2013/6/28

パイプオルガンコンサート   「G線上のGloria」
演奏 三浦はつみ
2013年6月28日金曜日 19時開演  18時30分開場
東京・祐天寺 聖パウロ教会 (東京都目黒区五本木2-20-1)
前売り券 2,000円 当日券 2,500円
1976年辻オルガンにより建造された北ドイツ・バロック様式のオルガンが設置されている聖パウロ教会で現代作曲家、坂本日菜さんのオルガン作品が演奏される音楽会がありますのでご案内いたします。オルガン演奏は三浦はつみさんです。
お問い合わせは:Project-Orb    mail@project-orb.sakura.ne.jp です。
 宮本とも子

[クラヴィコードコンサート] 2013/6/23 鎌倉

*鎌倉音楽茶論@ カフェ・サンスーシ
クラヴィコードコンサート
「クーナウとバッハ」
J.クーナウ
聖書ソナタ
第1番 ダヴィデとゴリアテの戦い
第4番 瀕死の重病を患い、回復したヒゼキヤ王
J.S.バッハ
わが心の切なる願い BWV727
ソナタ ニ短調 BWV964 他
クラヴィコード   小島直子
バス・リコーダー 森本薫
カフェ・サンスーシ
鎌倉市雪の下 3-10-23 清泉小学校正門前
会費 2600円 (珈琲付き、ケーキセット付き+400円 )
定員15名 要予約 (0467-23-7223)
★ 鎌倉の大塔宮近くの住宅地にある喫茶店です。
蓄音器の名器クレデンザとパテを備え付け、
蓄音器コンサートも開催しています。
アンティークの珈琲カップのコレクションは、
個人美術館のようです。
大理石の床に助けられ、クラヴィコードが
心地良く響く隠れ家的こだわりのの店で、
美味しい珈琲と演奏をお届けします。

小島直子