カテゴリー別アーカイブ: クラヴィコード

[クラヴィコードレクチャーコンサート] 池袋 2015/6/16

古典鍵盤楽器 徒然草 参

   「クラヴィコードの魅力と実力」

6月16日(火) 19時開演(18時半開場)

自由学園明日館 Room1925  (東京都豊島区西池袋2-31-3 tel.03-3971-7535)

<出演> 筒井一貴(クラヴィコード)

<使用楽器> Alfons Huber & Albrecht Czernin 製作(2002年)

Johann Andreas STEIN (1763年/モーツァルトのための旅行用クラヴィコード)

<プログラム>

W.A.モーツァルト

「われら勝てり」による8つの変奏 K.24  12のメヌエット K.103(61d)  他

<料金>   2500円

<連絡先>  bergheil69@me.com  (筒井)

1925年フランク・ロイド・ライト建築の重要文化財「自由学園明日館」共催による古楽器による震災復興支援コンサート。素晴らしい音響の歴史的建造物で古典鍵盤楽器の演奏をお聴き頂きます。

今回は、数ある楽器の中でも世界観が極めつけに多彩な鍵盤楽器:クラヴィコードのみでの演奏会です。

現代人が日常的に強い刺激にさらされていることに異論を挟む方は少ないと思います。それはすなわち、意識的であるかどうかはともかくとして、自分の感覚にある程度フタをせざるを得ない状況ではないでしょうか。

このような現代に、クラヴィコードのような「音が極めて小さい楽器」に魅力を感じる人が少ないながらも存在すること自体が実に嬉しいことなのですが、その真価は表面的な「音の小ささ」にあるわけではございません。

クラヴィコードの「音の小ささ」は体験しなければ想像は不可能です。そしてその周りにはそれこそ一期一会、唯一無二の音楽世界が生まれます。

楽器は筒井の私物、モーツァルトが7歳のときに入手した旅行用クラヴィコードの完全コピーを用います。古いが故に実は新鮮で新しい未体験の響きを現代にお届けします。

[クラヴィコード&チェンバロ+トラヴェルソコンサート]京都 15/6/13&14

【第10回 アトリエ・ワム コンサート】

フラウト・トラヴェルソ 大嶋義美  クラヴィコード&チェンバロ 河野美砂子

(全2回公演)

◆2015年 6月 13日 (土) 午後 5 時(4時30分開場)

◆2015年 6月 14日 (日) 午後 3 時(2時30分開場)

 

★Joris Potvlieghe氏制作のクラヴィコード →   http://music.geocities.jp/misakn95/clavicordbypot1.jpeg

お披露目公演第3弾となります。

チラシ    http://music.geocities.jp/misakn95/wamcon10flyertop.jpg

チラシ裏    http://music.geocities.jp/misakn95/wamcon10flyerback.jpg

ウェブサイト    http://music.geocities.jp/misakn95/event.html

 

■演奏曲目

① テレマン 「無伴奏フルートのための12のファンタジーより」

(トラヴェルソソロ)

② C.P.E.バッハ

・〈音の肖像画〉より La Bergius  Wq.117/20

La Journalière  Wq.117/32

La Böhmer -Murky  Wq.117/26

・〈識者と愛好家のためのクラヴィア曲集〉より

「ソナタ」 Wq.55/4 より 第二楽章 Poco adagio 嬰へ短調

「ロンド Ⅲ」変ロ長調 Wq.117/26

(以上 クラヴィコード ソロ)

③ CPEバッハ 「フルートとオブリガートチェンバロのためのソナタ」ト長調 Wq.86

④ ヘンデル 「フルート通奏低音のためのソナタ」ロ短調 Op.1-9

(以上チェンバロ+フルートのデュオ)

 

■アトリエ・ワム(Atelier WAM)

・千本北大路より徒歩4分 〒603-8227 京都市北区紫野北舟岡町41

経路+地図 http://music.geocities.jp/misakn95/WAMMAP2.jpg

 

■入場料(各回) 一般 3500円   学生 3000円

■申込・問い合わせ  コンサートモーツァルト

※受け付け次第、チケット、地図詳細などをお送りします。

・電話  075-432-0117 (午前10時~午後5時・土日祝休)

・ファクス  050-1359-4384

・メール conmoz69@ybb.ne.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇◇◇ 〒603-8227 京都市北区紫野北舟岡町41

phone+fax  075-431-4384

misakn95@ybb.ne.jp    河野 美砂子

ウェブサイト「紫野通信」http://music.geocities.jp/misakn95/ ◇◇◇

[クラヴィコード講習会&コンサート] 池袋 2015/6/10

クラヴィコード講習会&ミニコンサートの御案内
3月17日に第1回を開催いたしまして好評でした池袋の重要文化財の洋館
でのクラヴィコードの講習会とコンサートの第2回のご案内です。
今回は特にアメリカの名工、キースヒル作のジルバーマンモデルの大型楽器と
共にオーストリアの名工作のシュタインモデルの小型楽器も展示予定です。
モーツァルト幼少時代に旅行用として愛用した楽器の軽快な音色を是非体験
してみてください。
「洋館でクラヴィコードを弾いてみよう Vol. 2」 公式HP
前回に引き続き国内外のクラヴィコード界で活躍されている宮本とも子さんを
お迎えして、ミニコンサートとグループレッスンを予定しております。
グループレッスンはクラヴィコードに関心ある初心者から経験者までどなたでも
参加頂けますので、この機会に歴史的洋館ならではの素晴らしい音響の空間で
是非この魅力ある楽器「クラヴィコード」の演奏を体験していただけたらと思います。
グループレッスンの受講は定員6名ですが聴講だけでも可能ですので
どうぞお申し込みください。(聴講は定員30名)
是非多くの方の参加をお待ちしております。
明日館でのクラヴィコード企画はシリーズとして開催の予定です。
ご協力よろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日館 目白古楽ネットワーク<プロジェクトKOGAKU>シリーズ
「洋館でクラヴィコードを弾いてみよう Vol.2」
  グループレッスン&ミニコンサート
    (初心者から経験者まで参加していただけます)
2015年6月10日(水) 18時半 開始  (18時開場)
   自由学園明日館 Room1925  (重要文化財)
    (池袋駅徒歩5分 目白駅徒歩7分)
    明日館HP http://www.jiyu.jp/
  講師&演奏  宮本とも子
  (フェリス女学院大学音楽学部教授 オルガン・クラヴィコード奏者)
第1部 解説付きミニコンサート 
      「クラヴィコードに秘められた音楽領域に到達するために」
       ~ J.S.バッハ、C.P.E.バッハ、J.ハイドンの作品を基に ~
       
第2部 クラヴィコード 公開グループレッスン  6名限定
       参加資格  
      クラヴィコードに興味のあるピアノ、チェンバロ、オルガン体験者
        ならどなたでも受講出来ます 聴講も可能
  使用楽器  Keith Hill作 ブントフライ式クラヴィコード (FF-f3)
            ジルバーマン(1775)モデル
      参考展示  Alfons Huber & Albrecht Czernin 作(2002年)
            ゲブンデン式クラヴィコード (C-f3)         
                          Johann Andreas STEIN (1763年/旅行用クラヴィコード)  
料金  レッスン受講 3000円 (6名予定)
     聴講      1500円 (30名)
主催  目白古楽ネットワーク(梅岡)
後援  日本クラヴィア協会
申し込み・問い合わせ 梅岡 umeoka-gakki@nifty.com 
「洋館でクラヴィコードを弾いてみよう Vol. 2」 公式HP  

[クラヴィコード講習会&コンサート] 池袋 2015/3/17

池袋の重要文化財の洋館でのクラヴィコードの講習会とコンサート
のご案内です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日館 目白古楽ネットワーク<プロジェクトKOGAKU>シリーズ
「洋館でクラヴィコードを弾いてみよう Vol.1」
  グループレッスン&ミニコンサート
    (初心者から経験者まで参加していただけます)
2015年3月17日(火) 18時半 開始  
   自由学園明日館 Room1925  (重要文化財)
    (池袋駅徒歩5分 目白駅徒歩7分)
    明日館HP http://www.jiyu.jp/
  講師&演奏  宮本とも子
  (フェリス女学院大学音楽学部教授 オルガン・クラヴィコード奏者)
第1部 「クラヴィコードの魅力について」 
       解説付きミニコンサート 
第2部 クラヴィコード グループレッスン  6名限定
       参加資格  
      クラヴィコードに興味のあるピアノ、チェンバロ、オルガン体験者
        ならどなたでも受講出来ます
  使用楽器  キースヒル作 5オクターブ ブントフライ式クラヴィコード
料金  レッスン受講 3000円 (6名予定)
     聴講      1500円 (30名)
主催  目白古楽ネットワーク(梅岡)
後援  日本クラヴィア協会
申し込み・問い合わせ 梅岡 umeoka-gakki@nifty.com 
「洋館でクラヴィコードを弾いてみよう」 公式HP  
    
以前より都心で多くの方が簡単に参加出来るクラヴィコードの講習会が
出来ないものかと考えておりましたが、池袋にある1921年建築という
重要文化財「自由学園明日館」を会場にシリーズとして開催する事が
出来る運びとなりましたのでご案内申し上げます。
初回は国内外のクラヴィコード界で活躍されている宮本とも子さんを
お迎えして、ミニコンサートとグループレッスンを予定しております。
グループレッスンはクラヴィコードに関心ある初心者から経験者まで
どなたでも参加頂けますので、この機会に歴史的洋館ならではの
素晴らしい音響の空間で是非この魅力ある楽器「クラヴィコード」の
演奏を体験していただけたらと思います。
グループレッスンの受講は定員6名ですが聴講だけでも可能ですので
どうぞお申し込みください。(聴講は定員30名)
是非多くの方の参加をお待ちしております。
明日館でのクラヴィコード企画、引き続きシリーズとして開催していきたい
と思っております。ご協力よろしくお願いいたします。
               調律師 梅岡俊彦

[クラヴィコード+トラヴェルソコンサート] 鎌倉 2015/1/18

クラヴィコード+フラウトトラヴェルソ コンサート

2015年 1/18(日) 
鎌倉音楽茶論@カフェ・サンスーシ


1月のカフェ・サンスーシでは、J.S.バッハとも親交のあったリュートの大家S.L.ヴァイスと、J.S.バッハのリュート作品をクラヴィコードで演奏いたします。カフェの親密な空間で聴くクラヴィコードは、得難い音響体験となるでしょう。

第1部  14:00~15:30  (開場13:30)
第2部  17:00~18:30 (開場16:30)

S.L.ヴァイス    組曲  ニ短調
S.L.ヴァイス    ソナタ  イ長調
J.S.バッハ  リュートまたはチェンバロのための
プレリュード、フーガ、アレグロ  変ホ長調    BWV998
J.S.バッハ    リュート組曲    ハ短調 BWV997

クラヴィコード      小島直子
フラウト・トラヴェルソ  森本薫

カフェ・サンスーシ  鎌倉市雪の下 3-10-23

会費 2600円 (珈琲付き、ケーキセット付き+400円 )
定員15名 要予約  (0467-23-7223)
http://sanssouci.cafe.coocan.jp/

[クラヴィコードコンサート&楽器展示] 江戸川区 14/12/21&27

舟江斎サロンコンサートと新作クラヴィコードの展示のお知らせです。

*舟江斎サロンコンサート
「巨匠たちの旋律」 ヨハン セバスティアン バッハの世界

2014年 12月21日(日)開場pm4:00 開演pm4:30
12月27日(土)開場pm4:00 開演pm4:30

会場 舟江斎(しゅうこうさい)高橋辰郎ハープシコード&クラヴィコード
東京都江戸川区船堀2-10-21
会費 3500円(お茶菓子付)要予約

曲目 ファンタジーとフーガ   イ短調 BWV904
半音階的幻想曲とフーガ  ニ短調 BWV903
イタリア協奏曲          BWV971
ーその他ー
チェンバロ  高橋尚子

お問い合せ・お申し込み   舟江斎(しゅうこうさい)
TEL/FAX    03-3687-4888
E-Mail shukosai@zenno.jp
http://www.cembalo.jp

舟江斎サロンコンサートも今回で101回目を迎えることとなりました。
皆様に支えられ回を重ねて参りました。心よりお礼申し上げます。

これまで多くの作品を紹介して参りました。
作品に向かう度に、作曲家はどんなメッセージを込めているのか・・・と
様々に想いを巡らせ、迷い、悩みますが次第に作者の「声」が聞こえて
参ります。
今回ご紹介いたします「巨匠たちの旋律」はJ.Sバッハの作品の中から
予てよりリクエストを頂いている作品の他に「ファンタジーの世界」にスポット
を当ててみたいと思っております。

*新作クラヴィコードについて
FF~F3(5 oct.) ブントフライ
ボディーは、最近は大変希少となっておりますダークウォールナットを使用した
美しい楽器です。

[フォルテピアノ&クラヴィコードレクチャーコンサート]池袋 14/11/11

CPEバッハ生誕300年記念 レクチャー&コンサート
エマヌエル•バッハからベートヴェンへと引き継がれた独創精神
〜クラヴィコードとシュタインで聴く エマヌエル•バッハ そしてハイドン、モーツァルト、ベートヴェン
2014年11月11日(火)開場:18時半 開演:19時
会場)  自由学園明日館 Room 1925   http://www.jiyu.jp/kanren/contact.html
曲目)

E.バッハ:ロンド<我がジルバーマン•クラヴィコードとの別れ>ホ短調 H.272/Wq.66 (1781)

E.バッハ:ファンタジア ハ長調 H.284/Wq.59 (1784)

E.バッハ:音楽の肖像画 から数曲抜粋

E.バッハ: 自由ファンタジーハ短調 H75/Wq.63/6 (1753)

W.A.モーツァルト: ファンタジーハ短調 K.475 (1785)

L.v.ベートーヴェン: ソナタ ニ短調 Op.31-2より第1楽章(1801/1802)

E.バッハ:自由ファンタジー 嬰へ短調 H.300/Wq.67 (1787)

出演) 小川加恵 (フォルテピアノ&クラヴィコード演奏)
     久保田慶一 (ゲスト解説)
チケット料金) 3000円
主催) 目白古楽ネットワーク
後援) 日本クラヴィア協会
申し込み) kaekaefphp@yahoo.co.jp (小川)

[クラヴィコード&チェンバロ+トラヴェルソコンサート]京都 14/10/11&13

今年生誕300年を迎える大バッハの次男、カール・フィリップ・エマヌエル・バッハの作品を取り上げるシリーズ第2弾!

第9回   アトリエ・ワム コンサート   チラシ(表) チラシ(裏
フラウト・トラヴェルソ 大嶋義美  クラヴィコード&チェンバロ 河野美砂子

(全2回公演)
◆2014年 10 11日 () 午後 時(4時30分開場)
◆2014年 10 13日 () 午後 時(2時30分開場)

演奏曲目  C.P.E.バッハ
① 「識者と愛好家のためのクラヴィア曲集」より
〈幻想曲〉ヘ長調 Wq.59/5 他 (クラヴィコード ソロ)
② 無伴奏フルートソナタ イ短調 Wq.132(フラウト・トラヴェルソ ソロ)
③ チェンバロとフルートのためのソナタ ニ長調 Wq.83 他
(フラウト・トラヴェルソとチェンバロ)

アトリエ・ワム(Atelier WAM) yahoo地図
・千本北大路より徒歩4分 〒603-8227 京都市北区紫野北舟岡町41

入場料(各回) 一般 3500円   学生 3000円
申込・問い合わせ  コンサートモーツァルト
※受け付け次第、チケット、地図詳細、郵便振込用紙などをお送りします。

電話  075-432-0117 (午前10時~午後5時・土日祝休)
ファクス  050-1359-4384
メール
・郵便振替口座No. 00990-1-192739
(加入者名「コンサートモーツァルト」)

コンサートHP http://music.geocities.jp/misakn95/event.html

★毎回満席になりご迷惑をおかけしています。早めのご予約をお願いします。

今年生誕300年を迎える大バッハの次男、カール・フィリップ・エマヌエル・バッハの作品を取り上げるシリーズ第2弾です。  現代フルートの前身である、木製の横笛=フラウト・トラヴェルソの音色をお楽しみください。 また、大バッハも愛した鍵盤楽器・クラヴィコードのソロも、前回のワムコンサートで大好評でしたので今回も引き続き演奏いたします。
★アトリエ・ワムのクラヴィコードの詳細については、こちら①へ。                                             さらに②

クラヴィコードは、16~18世紀のヨーロッパにおいて、おもに私的な空間で演奏された楽器。 J.S.バッハが愛用していたこと、また次男のC.P.E.バッハがその表現力を高く評価していたことはよく知られています。                         昨年2013年、ベルギーの製作家・J.ポトフリーへ氏によるクラヴィコードがアトリエ・ワムに到着。                         繊細な音色ながら豊かな表現力のある楽器と、そのために作曲された音楽をお楽しみ下さい。

[クラヴィコード+Ft・Rコンサート] 14/09/21 鎌倉

クラヴィコードとトラヴェルソ・リコーダーのコンサートです。

9/21(日)    鎌倉音楽茶論@カフェ・サンスーシ

第1部  14:00~15:30  (開場13:30)

第2部  17:00~18:30 (開場16:30)

鎌倉の隠れ家的喫茶店、カフェ・サンスーシのバロック音楽演奏会の

第26回目は、テレマンとバッハの作品を取り上げます。今年メモリアル

イヤーのCPEバッハもテレマンとは深い関係が。

曲目)

G.Ph.テレマン カプリッチョ ト長調

G.Ph.テレマン/J.S.バッハ コンチェルト ト短調 BWV985

G.Ph.テレマン 管弦楽組曲イ短調より ポロネーズ

J.S.バッハ        管弦楽組曲ロ短調より ポロネーズ

J.S.バッハ       フランス組曲第6番 ホ長調               他

出演)

フラウト・トラヴェルソ、リコーダー 森本薫

クラヴィコード      小島直子

 

会場) カフェ・サンスーシ   鎌倉市雪の下 3-10-23

会費 2600円 (珈琲付き、ケーキセット付き+400円 )

定員15名 要予約  (0467-23-7223)

http://sanssouci.cafe.coocan.jp/

[クラヴィコードレクチャー] 14/08/30 国立

クラヴィコードを使ってのモーツァルト音楽のレクチャー企画
8月30日(土)16時開演、17時30分終了予定
NHK学園オープンスクール
特別1日講座 モーツァルトヨーロッパ音楽紀行
      ~古楽器(グラヴィコード)の生演奏とともに~
講師 : 小川加恵
講演内容:モーツァルトが音楽修行の旅で訪れたヨーロッパ各都市を、クラヴィコードによる生演奏とお話と共に巡る音楽紀行。
受講料 : 2600円
場所 : NHK学園くにたちオープンスクール  電話:042-574-0570(代)
       東京都国立市中1-9-30 せきやビル6F (中央線国立駅南口すぐ)
公演ホームページ(詳細情報):
使用楽器 山野辺暁彦 2002年 作

C ~ g3  約4オクターブ半  56 keys
ダブルフレッテッド
クリスチャン・ゴットロープ・フーベルトが1784年に製作した楽器を元に製作。